マル適マークCMSの更新は二年に一度、行われています。
その研修に行ってまいりました。

国勢調査の結果を聞いてきました。
国勢調査とは、総務省が日本に居住している全ての人及び世帯を対象に実施される、最も重要な統計調査です。
人口(年齢、配偶関係、就業、産業、職業別の人口)や世帯数・構成の調査が主な目的です。
実施は5年ごとです。

*50歳までに一度も結婚しない人の割合
 1955年→男性1.5% 女性1.2%
 2015年→男性23.4% 女性14.1%

*30歳を超えて結婚していない人の割合(30~34歳)
 1955年→男性9.1% 女性7.9%
 2015年→男性47.1% 女性34.6%

独身の方が多く周りにいるから安心してしまう部分は大きいと思います。
でも、コソッと婚活してたりして・・・・(*^^*)

次は、明治安田社会福祉研究所が統計を取った結果です。
*結婚に求められる役割は
①経済的な安定
②出産・子育てという家族形成
③相談相手や癒しとなる人間関係
④家事などの生活上の基盤
⑤親・配偶者に対する介護の担い手
⑥家族があるという世間体

*何が結婚のメリットだと思うか
①精神的安定が得られること
②経済的に安定すること
③好きな相手と共に暮らせること
④老後の安心が得られること
⑤子供をもうけられること
⑥一定の社会的信用が得られること
⑦親を安心させられること
⑧家事を分担できること

*パートナーに求めるものは
①ともに老後を生きて行くパートナーとしての役割
②相談・癒しの相手や自分を理解してくれる存在
③生活資金の確保
④仕事や自己実現のためのパートナーとしての役割
⑤介護の担い手としての役割

番外編
お見合い結婚はアリだと思うか(大学生男女405名対象)
はい→61.3%
いいえ→38.7%

お見合い結婚ありの理由
・お見合い結婚はほとんど相手を知らないところから始まって、少しずつ相手を受け入れるようになるので、一時的な恋愛とは違い
 一生のつながりが生まれると思うから 
・彼女がいなくて24年も経つと見合いもありだと。このままだと、結婚どころか彼女も無理そうなので。。。
・未婚率が高まる中、どんな形であれ結婚に結び付けばいいと思う。

3時間の研修でしたので、まだまだ書きたいことはたくさんありますが、またお会いした時にお話ししますね(*^^*)