仕事モードになっているときは、恋愛の事は忘れていますよね?
もし、忘れていない時は、きっと大事件があったときでしょう。。。。

恋愛モードになっているときは、仕事の事は忘れていますよね?
生活の中で、仕事の事、恋愛の事、優位に立っているのはどちらでしょうか?

仕事ばかりしていたり、家に帰っても仕事の事を考えたりするときは
恋愛をするスイッチは入っていないと思います。
せっかく、素敵な方と出会っていても、恋愛センサーが反応していないので
スルーしてしまっています。
もったいなさすぎる!!
素敵な出会いになるかもしれない可能性を自分でOFFにしてしまっています。

仕事モードが多い人ほど、結婚相談所で恋愛モードにする必要があるのでは(*^-^*)
担当者とは、100%恋愛と結婚の話です。
生活の中に、その時間を少しでも取り入れると、スイッチの切り替えも楽になるかもです。
また、すぐに仕事モードに戻りそうなときは、とりあえず担当者に電話する!!です。

男性の方ですが、必ず月末にお電話される方がいらっしゃいます。
月に一度ですが、お見合いの結果を話したり、気になっている女性のプロフィールを
見たり、お付き合い中は近況をお聞かせくださったり。。。

お互い足りない部分ってたくさんあると思います。
完璧な人間っていないでしょ?
第三者から見るとそれが良くわかるんです!(^^)!
きっと、私も当事者になれば自分の気持ちがわからなくなると思いますよ(*^-^*)

僕の理想は・・・からの会話を私は阻止しました。
理想は頭で考えていること。
大切なことは「なんとなく」「フィーリング」「可もなく不可もなく」からです。
理想は恋愛感情の妨げになります。

理想は捨てて「好きになった人がタイプ」です。
きっと、過去を振り返ると同じような方を好きになっていませんか?

理想を他人に押し付けないで、理想の自分になることをお勧めします。
自分を磨くことは大事なことですので、目標があれば達成できる努力をされることは
私にもお手伝いできる部分があれば、なんなりと(*^-^*)

まずは恋愛センサーをONにしましょう!