何に対しても、楽しさを見出せるかどうかが
人生のカギになるかもです。

お見合いをしました。
結果は、ダメでした。

「あ~~僕のお嫁さんになってくれる人はいないんだ~」
と思うか

「今回はご縁がなかったけれど、結婚相手に出会うための通過地点だったんだ。
次のお見合いを楽しみにしよう」
と思うか。

お見合い後、お互いがご縁がなかったなと思う結果でしたら、なんとも思わないですけれど
自分がいいな~と思った人とご縁がなかった時は、やっぱり落ち込みます。

恋愛だけではなく、毎日、新しい人に会ったり、訪問があったり、アポをとったりと
様々な人との関係で、私たちは生活しています。

決して、一人では生きていけてないのです!(^^)!

人が恋しいと思う時もあれば、一人が楽だなと思う時もあります。
でも、仕事を定年退職して、一人になり人と接する機会が減り体力の衰えも感じるようになることを
想像してみると、不安や寂しさが出てこないですか?

今は仕事に追われ、休みの日は趣味を満喫する体力もあり、人との接点がたくさんあります。
一人でもいいやと思うかもしれません。
ご両親さんもいますしね(*^^*)

先日、素敵なご両親様と会う機会がありました。
息子二人が、成人し、家庭を持ち、やっと親の役目が終わったとおっしゃっていました。
弊社で結婚した男性のご両親さんです。
親御さんも、息子たちは30代で嫁をもらうだろうと思っていたところ、二人とも40代になり
とても心配になり、ご相談に見えたのが最初の出会いでした。

最初は息子さんに内緒でお電話をかけてくださっていたので
お電話口で、息子さんが結婚する気持ちがあるのか聞いてみて、息子さんにその気がありましたら
息子さん自身でお電話をして頂くようにお願いししました。
親御さんが一生懸命になっても、本人の気持ちがないと、お見合いをしても、なかなか結婚の意識がなければ
やらされている感じが出たり、お相手を傷つけることがある可能性も出てきます。

親御さんに確認した所、息子さんもそろそろと思っていたらしく
息子さんだけ、ご入会のお手続きにお越しになり、お会いする機会はなかったのですが
結婚が決まって、ご挨拶にお越しになられたときにお話を聞きました。

これからは、二人で旅行に行ったり、近場の温泉に行ったりして、夫婦で仲良く
ゆっくり暮らすとの事です。

結婚が決まりホッとするのはご本人だけではなく、周りの人もなんですよ(*^-^*)
親孝行しなくちゃですね!(^^)!