相手に気持ちを分かってほしいときは、感情的にならずに冷静に物事を伝えた方が
相手は理解してくれるようです。

口喧嘩をするときも、女性は大声で泣いたり、怒ったりしますが
喧嘩をしている相手には、わめいているとしかとらえられてない事が多いです。
言葉で伝えなければ、解決にはならず、お互い納得の行かない形で喧嘩が
終わります。
火種は残ったままなので、また、同じシチュエーションになれば
喧嘩勃発です。

冷静に話すのは、難しいかもしれません。
怒った時は頭が真っ白になるので、言葉が全く出てきません。
冷静になって考えて、あ~いえば良かった!こ~いえば良かった!など
後から後から、言葉が出てきます。

感情で左右される恋愛は、自分の気持ちが強いと相思相愛になるまでが
とても長く感じますね。

待たなければならない、しつこくしてはいけない。
どのやり方が相手に伝わるか、全く予測できません。

しつこくすると逃げられるし、しらんぷりし過ぎると安易にとられるし。。。
こんなに想ってるのに~~~~と言いたい!
そんな時は、私に言ってください。
ぶちまけてしまえば、少しは楽になるかもです!(^^)!

私自身も経験しています。
片想いは辛い。。。。何をしていても考えてしまう。
当時はLINEはなかったので、メールが来れば、期待したし
電話がかかってくれば、彼だったらいいのにな~と着信相手を
確認するときに期待したものです。
ほとんど、違いましたが。。。。。。(とほほ)

でも、ネガティブにだけは考えないでくださいね。
せっかく、自分が好きになったお相手です。
出会いはたくさんあっても、なかなか好きになることってないでしょ?
そこまで気持ちが至った時は、諦めずに待ってください。

どういう未来が待っているかわかりませんが、早めに諦めることは
お勧めしません。
何カ月も待ってなんて言いませんので、出来ればひと月くらいは待ってみましょう。
結婚相談所の展開は早いので、ひと月くらいですが、以外の恋愛だったら
半年や一年待たなければならないかもです。

待っただけの良い未来が来れば嬉しいですが、その反対だと待った分だけ
心がひどく傷つきます。
なので、結婚相談所は展開を早くするのです。

傷ついた心を取り戻すのは、傷が大きいほど時間がかかるものです。