時間はあっという間に過ぎて行きます。
朝が来て昼が来て夜が来ます。

仕事をしていたら、もっと早く時間は過ぎて行きます。
その中で、時を有効に使うことが出来るのは、自身の気持ちの持ち方で変わってきます。

それは、優先順位です。
優先順位は自分の中で選べます。
時と共に生きていくなかで仕事が一番の時もあれば、子供が一番の時もあれば、親が一番の時もあります。

結婚しようかなと思ったら、優先順位の一番に「婚活」を持って来なければなりません。
婚活をしながら、趣味を優先したり、友達との約束を優先すると、ご縁が繋がりにくくなります。

全く今まで接点がなかったお二人が出会うのです。
お見合い後、デートに誘われても、誘われた相手が時間を作らなければ、お見合だけで終わってしまいます。

来週の予定はと聞かれて、
悪い例「予定があります」のみ
良い例「もともと、お見合い前から決まっていた約束があり、来週は難しいですが、再来週の週末はいかがですか?」
    代替え日の提案をする。

誘う方も勇気を持って誘っています。
それにまだ好きになっていない相手にそっけない態度を取りたくなるのもわかりますし、優先順位が一番というわけではないので
無理やり予定をひっくり返す気持ちもないとは思いますが・・・・

でも、誘っている方も同じ気持ちかもしれません。
ルールの上では、最初は男性よりデートのお誘いをしましょうと言われているので、その通りにしているだけかも。。。

お互いの気持ちをわかり合えていない間は、会わないとその結果は出てきません。
テンポよく合っている二人は、会う回数が多いほど、結果が伴ってきます。
全部が全部、うまくいくわけではなく、会っているうちに答えが出てくるのです。
そのまま結婚するカップルもいれば、結婚相手ではなかったと分かれるカップルもいます。

過去の事を悩み、未来のことも悩んでいたら、現実逃避するしかありません((+_+))

過去は過ぎ去ったことですので、変えることはできません。
現実も変えられないけれど、気持ちを変えることは出来ると思います。
出来ることを見つけ、見つけたら全力投球してみる!!!

そこからあなたの未来が変わって行くのではないでしょうか?