ご先祖様に感謝しましょう(#^.^#)

ご先祖様がいるから、私たちがこの世に生まれてきました。
ご先祖様も、あなたの幸せを祈っています。
お墓参りに行きましょう(#^.^#)

最近、親御様からのお問い合わせが増えています。
親御さんは早く、身を固めてほしい。。。。と思うけど、子供はその気にならない。
愛情深く育っている環境もあり、不自由さも感じないために、苦労してまで結婚をしたいとは
思わないのかもしれません。
しかし、親の役目は子供の結婚を見届けることが、最終目標です。

親御様にお伝えしたいことがあります。
早く結婚しなさいと言っても、その気にならない場合は、結婚したいと思える相手を見つけに行きなさいと
おっしゃってください。
婚活は本人の意思決断が、入会後も大きく反映してきます。
自分に婚期が訪れたとき、結婚相談所を考えます。
好きな人が出来れば、結婚も視野に入れます。
好きな人がいないため、結婚しなさいと言われても、その気にならないと思います。

8月8日 土曜日 大安でした。
どこのホテルも日がいいので、披露宴がたくさん、行われていました。
お見合いの時に、ちょうど、式を終えた新郎新婦を見かけました。
ご本人たちは、もちろん、幸せそうでしたが、親御様たちは、ホット安心した表情を浮かべていました。

こちらも、幸せのおすそ分け頂き、昔を思い出させて頂きました(*^-^*)

お話は変わりますが、先日、10年前に婚活して良い思い出がなかったので
結婚相談所を利用しようとは思わなかったですが、弊社のブログを見て、昔とは違うかな?と思い
足を運んでくださった方がいらっしゃいました。

ネット環境もなく、結婚相談所は最終段階だと根強いイメージが強く、それでも
その時に結婚したかったので、ご入会しましたが、思っていたイメージ通り、相手すらまともに
いなかったそうです。
その事を先に、聞きましたので、希望条件を聞き、お見合い検索をしたら、なんと300名程
ヒットしました。
プロフィールの中身はご入会後しか見せれませんが、目の前で、お調べしたので、
「そんなに、いるんだ~~」昔と全然違いますねと驚いていました。

時代と共に、どの産業も発展しています。
結婚相談所も同じです(#^.^#)
お客様のニーズに合わせるために、会議を行い、新しいシステムを作ったり、個人情報を守るために
システムを変更したりと、時代に合わせて改良しています。

悪い思い出を良い思い出に変えるためには、経験の積み重ねだと思います。
早く、素敵な思い出に変えれるように、新しい一歩を踏み出してみてください。