【Vol.12】40代後半の落ち着いた大人のカップルのお話

epi_title
2015,6,17更新
難しい条件での婚活スタート


epi_img01
女性らしい人だな~という第一印象でした。
話の仕方も穏やかで、接し方も女性らしさが出ていて、
一緒にいると和む雰囲気を出していらっしゃいました。
会話の物腰は柔らかい中にも、はっきりと決断してはっきり答えを出される方でした。

彼女の条件は仕事を続けたいというもので、地元の人との出会いを希望していらっしゃいました。
○○市の方とのお出会い希望を断定していたので、出会う確率はそんなに高くありません。
でも、出会う時は出会うものですね。
婚活、2年目を迎えようとした時に、素敵な方よりお申し込みがありました。

出会いはきっと訪れる

epi_img02
地元は一緒ですが、仕事場は県外にお勤めの男性で、
お写真からは清潔感のある凛々しいお顔立ちが特徴の優しそうな方でした。
彼女のお見合い後の一声は「今まで何回かお見合いしましたけど、こんなに違和感を感じなかった人は初めてです。
是非、お付き合いをさせて頂きたいと思います。」
お声もいつもの穏やかな声よりは少し高めで、素敵な人と出会ったのだと、確信した瞬間でした。

まるで長年連れ添った夫婦のようなカップル

epi_img03
交際は順調に進み、3か月後、ご成婚となりました。
お見合いに立ち会うことができなかったので、どんな方とご成婚されるか、成婚手続きが楽しみでした。
お二人でお見えになった時は、大人な落ち着いた雰囲気をお持ちの素敵なカップルでした。
なんだか、昔から夫婦だったような雰囲気も出ていました。
これから二人で歩みだしますが、きっと幸せな毎日をお過ごしになられると思います。

こんな時代だから、共に生きる喜びを探して欲しい

epi_img04ご成婚までの道のりはひとつひとつ違いますが、
また、ひとつ奇跡のストーリーが生まれました。

いまの時代、独り暮らしをしていても不自由さを感じない世の中です。
だから、傷つくことに慣れていなくて、周りに臆病になってしまう…
だけど私は 「育ってきた環境が一緒だからこそ、共感できることが多い」
と考えます。その想いこそ、私とお客様との接点の深さであり強みだと…
だから、まずは私がとことんお話を聞きます。 お気軽にご相談ください。
about_img01